HBSが就職に強い理由

1950年の開校以来、1万4千人の卒業生を美容業界に輩出してきたHBS。
これまで、道内をはじめ道外のサロンへも就職を実現してきました。
HBSが就職に強いヒミツを大公開します!

1万4千人を超える卒業生とのネットワークを生かした美容業界との太いパイプによって、毎年数多くの求人が寄せられています。
69年間で培った信頼と実績が、憧れのサロンへの就職を叶えています。

HBS独自の5つの就職指導

POINT.1 全員個人面談

教員が学生全員と個人面談を行い、目指すサロンや勤務地、今後の活動についてなどを話し合い、就職活動の準備を始めます。
就職活動中も一人ひとりに対して就職内定をいただくまで、進路実現に向けた指導やアドバイスを行います。

POINT.2 個別面接指導

教員が一人ひとりマンツーマンで行う面接練習。言葉づかいから面接のポイントまで、希望するサロンに応じた本番さながらの指導が行われ、面接のスキルアップにつながります。
この的確な指導と練習によって自信を持って面接試験に挑めます。

POINT.3 クラス担任制

HBSでは、各クラスに1名の教員が日常の生活指導から技術教育、就職へのアドバイスまで一貫して行う「クラス担任制」を採用。
学生の個性や適性をよく知る担任が、しっかりサポートしていきます。

POINT.4 サロン説明会

年に数回、サロンや企業にお越し頂き学生を対象に開催するサロン説明会。就職活動への意識を高め、業界研究や情報収集につながるイベントです。
採用担当者と直接話ができるフリートークの時間もあり、自分をアピールするチャンスもあります。

POINT.5 就職担当教員常勤

美容業界の採用について知りつくすプロの就職担当教員が常勤しているので、就職活動を強力にバックアップ。
サロンとの良好な関係づくりや情報収集を行って就職情報を日々公開し、学生を全力でサポートします。